AC研究情報(ARMORED CORE for Answer):貴方にとってAC4の答えとは?
ACPOT4
?レイヴンカウンター
?カテゴリー
全記事一覧
ARENA-BATTLE7
AC4CCG1
BIT-STYLE11
新レギュ1.63
旧レギュ9
全般67
考察13
研究・動き方16
詰める技術3
サブアカ2
火力計算4
初〜中級7
基本的事項11
回避技術4
QB関連11
脚部*軽量14
脚部*中量4
倉庫1・データ5
画像3
動画7
動画企画大会2
対脚部攻略全般2
対逆間攻略4
対軽2攻略1
対中2攻略1
対重2攻略2
対タンク攻略3
対四脚攻略1
多人数戦5
スタビライザー2
戯言18
武器:腕部11
武器:背中1
武器:肩2
エンブレム3
デカール1
レギュ案企画9
ミサイル関連5
Buzz-Style7
BFF-Style5
オート・マニュアル3
FCS1
脚部*四脚10
タッグトーナメント大会9
ACfA情報19
ミッション5
fAパーツレポ1
?レイヴンズリンク
?オフィサポ
?AC4適正武器分析
online名を入力

?AC4適正武器分析2

ONLINEネームを

?ブログランキング

FC2 Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[------]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--------(--) --:-- スポンサー広告 | 編集 |
[20070718]

こんばんわ。
今日は、不思議な横散布のお話を

皆さんは横散布をお使いになったことはありますか?
あのダメっぷりはほんとに悲しくなりますね。
止まっているMTにも当たらないことがしばはしばです。

原因はやはり旋回性能6という絶望的な性能と
速度がありすぎるということですか

ただ、16や32散布は当たったりするので
そこが根本的な原因ではないと思います。

じゃあ何が?

横に散布するのがダメなんですよね…
あんなに散らばったら当たるもんも当たらないですし
一発あたり150~200程度のダメージです。
そりゃMTやるのに弾切れ起こしますよね・・・

という事で、通常の使い方をしていてもまず当たりません。
なんなら歩くだけでほぼ避けれます。

どうするか?

横散布ミサイルを横に広がる前に当てる!

これです。

直当て基本ですねあのミサイル。
ただし、通常のマルチや垂直のように、ロックしてぶっ放せば
当たる代物ではなく、相手との軸をあわせないと当たりません。

そう、オートロックで横方向に移動している相手に対しては
速度が付きすぎていて、あたりません。

相手との軸調整はマニュアルで行わないと難しいですね。
もしくは、オートサイト使用時に相手が
前後移動したときに撃たないといけません。

推奨する使用距離は200以内w
直撃すると3000~3500はもっていけます。
ただし、PAはあんまり減りません…
もちろん自爆も怖いですが、32散布ほどではありませんがね
ダメージも32散布ほどではありません(-_-;)

ほとんに強引に当てたい方はバズーカでも持って
硬直時に直撃させてください。

ほとんに使いたい方は両方背負って
派手な登場シーンを演出してください。

フロムさん、このミサイル救済しないとかわいそうです。
ミッションでも、試合でもつかえません。
せめてマッスルシェルくらいの速度と旋回があれば面白いのにな…



話は変わって、BUZZ-Styleの機体はちょっと変更があり

サラフ頭 サラフコア アーリヤ腕 アーリヤ脚
ヴーチュ アーリヤ オーギル ランスタン GA重ジェネ 黄色01
重バズ ガトリング 重マルチ 垂直 閃光弾

こんな感じです。
レーザーを持っていたのですが、オマケ武器のはずが
レーザーだけで倒せてしまうアセンだということに気付き
若干なえていたところに、友人から叱咤激励?を受けて
これで勝てるなら神!って感じで
暴れ馬なガトリングをなんとか使いこなそうと頑張っています。

とりあえず、通常のマシ機相手なら
マガジンが無いことと、弾速・射程距離で微妙にリードできます。

重量級相手には、バズとガトリングというステキな組み合わせは
効果絶大で、なんならど真ん中なアンチアセンですね。
まぁ、強くは無いですが、別に使えないことも無いなという印象です。

ただ、20000くらいから19300に落ち着いてしまうあたりが
ガトリングの現実かもしれません
まぁ、直ぐに棄てればいいものを、そのステキ性能もあいまって
頑張ってしまうんですよね・・軽2相手とかにも(^_^)


あと、私とやっているときにラグったらゴメンナサイ。
ただWスナ砲とか四脚腕バズとかは
喧嘩両成敗かなと思うので、時の運だと思ってください。

なるべくラグらないような機体にはしているのですが
ダメーシはいらないと泣けてきますよね…ウン
スポンサーサイト

[20070618]

こんばんわ。

先週はレギュ企画で何にも出来なかったので
またいつも通りな感じで再開します。

今回は、相手がミサイルを狙ってきている場合の
対処の仕方です。

現在使用率の多いミサイルは

垂直・散布・マッスルシェル・マルチですが
まぁ、今のところマルチは何かと組み合わせて使う撃ち方が
多いようです。

また、他との組み合わせで多いのが
連動は16連動が多いようですね。
それ以外は、逆間の8連動が多いようですね。

しかし、垂直も追尾力が下がってしまい
以前のような脅威は感じなくなりました。

基本的に垂直を打たれた場合は
まっすぐ突っ込むのが一番いいのですが
その後にデカイのを待ち構えられていると(かのぷー)
危ないので…

前・右・前・左

こんな感じで前進していくと、割と喰らいませんし
腕部の武器もかわしやすくなります。

また、散布も最近増えていますが
マルチ+散布や散布・散布なんかは、命中重視だとは思いますが
散布も紙一重で交わせば800くらいで抑えきれるので
ここが重要なのですが

攻める段取りの中での多少の被弾は私はOKだと思います。
直撃さえしなければいいと思います。
だって、800くらいならライフル3.4発分ですよね

ライフル撃ちまくりの状態で、突っ込むとダメージは大変な事に
なりますが、散布やミサイルを撃って
武器切り替えのタイムラグなどを考えると
こっちの有利に立てる場合が多いと思います。

んで、ライフルに切り替えたら、また引く
その繰り返しで大分アドバンテージを取れると思います。

次にマッスルシェルなんですが
アレはほぼ近接型のミサイルなんでよけるのは簡単ですよね。
ただ、手前でQBしすぎるとたま追っかけてきますが

ただ、マッスルシェルは+αの本命を狙われていることが多いので
そちらに集中しつつ、回避を気をつけた方がいいかもしれませんね。
あれも若干かく乱様の武器も兼ね合いをしているので。

とにかく、距離調節というのも大事なのですが
相手の機体の本命はどれかという見極めが大事かと思います。

むやみに撃ったって相手からのカウンターを喰らってしまう事が
多いので気をつけたいところですね。

[20070509]

こんばんわ。
おとといくらいから、散布型ミサイルを使い始めたんですけど
これがまた非常にやっかいな代物でして苦戦中です。

まず、何が面白くて使っているかといえば
やっぱりその破壊力。核なんて目じゃないくらいに

んで、色々とやった挙句一つの結論がでました。

散布型ミサイルは対引きタンク対策武器であって
それ以外はほとんど役に立たない代物であるということ。

軽~タンクまで色々試してはみたんです。
んで、自分の中でのありとあらゆるうち方・位置取りも考えたのですが
どうも遠距離専用ミサイルくさいです。

なぜかというと、その旋回力の低さ
6ってんで、近接時の回り込み・追尾は期待できないし無理でした。
ただ、加速力は20とましなんで、普通のミサイル感覚で撃てる

タンクに遠距離(800)くらいから2.3発ぶち込むと8000くらいはあっさりとなくなりました。
それいがいは、まったく当たらなかったり誤爆して10000あっさり無くなったりと散々でした。機体負荷もデカイので持ち歩くにはちょっとツライですし。

近接信管はかなり気に入ってるのですが、散布はとうとう使えませんでした。面白い武器だと思ったんですがね…

というわけで今月は勝敗そっちのけで、個性ある機体研究でもやって
尚且つちゃんと勝てる機体を練習してみようかなと思います。

散布とかやってたら試合にならんかった。。。

[20070414]

こんばんわ、窓を開けたままでも
気持ちのよい小春日和の季節になりましたね。

私もなんとかかんとか、勝てるようにはなってきました。
このまま上昇の風が吹くといいんですがね…。

んで、今回はオートサイトについてです。
色々是非についての議論が行われているようですが
現状では、圧倒的多数の人が使っているんじゃないでしょうか。
別にそれはかまわないと思います。

まず、オートサイトを使う・使わないでは一長一短ですが
多少の差は出てきます。
以前記事の中でもちょろっと言ったことはありますが

まず最大の違いは、機体の挙動ですね。
オートはONにしその機能が有効な限り、機体の向きを相手方向に向けます。
ということは、操作しているほうとしては、真っ直ぐ突っ込んでいるつもりでも、相手が横方向に向かっているとしたら、斜め方向に
弧を描きながら、進んでいることになります。
それは大小の違いはあっても、接近戦でも同じです。
また、接近戦時に突っ込む場合でも、ほぼ最短距離で移動できるかといえば、OFFのほうが遥かに接近距離は短く出来ます。
交錯させる場合もOFFのほうが断然速いですね。

つまりOnにして機能が働いている場合
衛星のように、グルグル回っている事になっています。
という事は、ある程度の規則性をもって動いていることになりますので
動きも多少は読みやすいです。
本当に、かく乱させたい場合はやはりOFFのマニュアルロックに
軍配が上がるでしょう。

次に、このオートサイトがもたらす、もうひとつの現象は
打ち合いになりやすい
ということです。考えてみれば当たり前ですが
お互いがオートサイトを使っていれば、向き合う事は当然で
互いに死角をとろうとか、避けようとかしても
∞の形が大きくなったり、小さくなったり
縦長になったりとか、そんな軌跡が続きます。

これに伴い、打ち合いに強いタンクが強くなることは当然の結果かなと思います。
実は、軽2だろうがなんだろうが、バックブーストの速さは
ほとんど変わりません。
軽2はかなり軽くても400未満、通常の武装であれば370くらい
タンクは一般的な機体であっても320くらい
つまり、タンクが引いている最中はこちらは通常速度から
-320くらいを引いたスピードで移動しているわけですから
なかなか、追いつくのも大変です。
まぁ、今回のテーマにはあんまり関係ないのでここまでにしときます。

話を戻すと、このグルグル回る撃ち合いの螺旋から
抜け出さなくては、硬い機体にいつまでたっても勝ちにくいです。
もちろん武装次第では有利に立つことは出来ますがね。

現在、この螺旋から抜け出している機体というのは数少なく
扱う人も中々いないと思います。
なぜなら、オートサイトを使ったほうが遥かに
簡単に強さを得る事が出来るからです。

確かに、命中率の差というものが、有る無しによって変わってきますが
マニュアルロックの潜在的な能力はオートサイトより優れていると思います。
最近、ショットガン使いの人で、接近時にマニュアルだろうなという人もチラホラ見かけるようになりました。
まぁ以前から使っている人もいるでしょうが、そこまで差が出ないし、優著に観察なんかできないので、たまにしか分かりません。

なぜ、オートサイトが押しに強く
マニュアルが引きに強いかというと
あんまり、簡潔に書くと語弊があるかもしれませんが

オートサイトを使っていれば、相手を見失いにくく
張り付きがしやすいですし、ミサイルの弾幕が飛んでこようが
ロックさえ外れなければ、突っ込めるからです。

マニュアルは、引きの場合に
オートサイト特有のグルグル回る円の軌道から外れていますので
自由に距離を調節する事が出来ます。
また、追いつかれた場合でも、オートサイトを使っていない場合
有りのときより、交錯スピードが断然速い為
いなしやすいという利点もあり、引き機に有利とされています。

まぁ、状況に応じて使えばいいと思いますし、
キーアセン次第では使いにくい事もあると思いますが
どちらとも特徴がでますし、弱点も出てきます。

私も、そんなに深く考えているわけではありませんが
色々と検証しないうちに否定するのもどうかと思うので
是非の議論に一石を投じたいと思います。

[20070409]

えー、ミサイルがどうの散々語ってきましたが
実際どんだけダメージが入っているか認識していなかったので
大体を計算してみようって事で、いつもの
攻撃力×貫通力=基本火力
で計算してみようと思う。
ただ、ミサイルは当りやすいとかそんな事は一切考慮していないし
火力係数計算もどうかと思うが、一応参考の為計算してみます。
あと今回から、瞬間PA減衰係数と減衰総計なるものを追加したいと思います。
瞬間PA減衰係数…減衰力×発射数÷リロード
減衰総計…減衰力×発射数

使い方とか、基本事項とかそういうのは2chwikiやリンクの
JUNKFACTORYさんのところにしっかり書いてあるので
わざわざ書かなくともいいかなと思い省略する。
それと、単発系と多発系では趣旨が違うので、気になる部分は
赤色にしてあるので、いつも通りヘェ~くらいで見てください。

捕捉:ちなみに100Rの攻撃力は
火力 基本 576 係数 20.56
減衰 基本 460 係数 16.4
 
通常誘導型-16発連続式 PLATTE01
火力 基本 271 全弾 4336 係数 17.2
減衰 基本 633 全弾 10128 係数 40.1

通常誘導型-8×8発同時式 MUSSELSHELL
火力 基本 271 全弾 4336 係数 39
減衰 基本 633 全弾 10128 係数 91.2

通常誘導型-高速式 VERMILLION01
火力 基本 410 全弾 3284 係数 26.9
減衰 基本 882 全弾 7056 係数 57.8

高誘導型-追尾式 POPLAR01
火力 基本 370 全弾 2966 係数 18.3
減衰 基本 814 全弾 6512 係数 40.1

低誘導型-近接信管式 DEARBORN02
火力 基本 588 全弾 1176 係数 12.3
減衰 基本 2215 全弾 4430 係数 46.6

低誘導型-近接信管式 DEARBORN03
火力 基本 588 全弾 1764 係数 12.7
減衰 基本 2215 全弾 6645 係数 47.8

高誘導型-垂直式 OSAGE03
火力 基本 407 全弾 2442 係数 15.75
減衰 基本 882 全弾 5292 係数 34.1

通常誘導型-分裂式 CHEYENNE01
火力 基本 576 全弾 3455 係数 48.6
減衰 基本 733 全弾 4398 係数 61.9

通常誘導型-分裂式 CHEYENNE02
火力 基本 576 全弾 4608 係数 62.2
減衰 基本 733 全弾 5864 係数 79.4

低誘導型-16発散布式 MP-O200
火力 基本 416 全弾 6659 係数 59.4
減衰 基本 497 全弾 7952 係数 71

低誘導型-32発散布式 MP-O200I
火力 基本 416 全弾 13312 係数 76.9
減衰 基本 497 全弾 15904 係数 91.9

低誘導型-幅広16発散布式 MP-O203
火力 基本 488 全弾 7814 係数 69.7
減衰 基本 497 全弾 7952 係数 71

通常誘導型-左右旋回式 MP-O601JC
火力 基本 361 全弾 723 係数 9.5
減衰 基本 1085 全弾 2170 係数 28.5

低誘導型-単発自立追尾型 BM03-MEDUSA
火力 基本 497 全弾 497 係数 8.7
減衰 基本 769 全弾 769 係数 13.4

低誘導型-多発自立追尾型 BM05-LAMIA
火力 基本 497 全弾 1491 係数 14.7
減衰 基本 769 全弾 2307 係数 22.8

低誘導型-大型式 BIGSIOUX
火力 基本 5515 全弾 5515 係数 25.1
減衰 基本 4504 全弾 4504 係数 20.5


意外と大変だった、最後になって気付いたのだがExcel使えよって話しだよなぁ。アホだ

HOME
copyright © 2005 ACPOT all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
ACPOT4=DOKUDAMI


?タイトル一覧表示
いっとく?
?最近の突込み
?最近の記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。