AC研究情報(ARMORED CORE for Answer):貴方にとってAC4の答えとは?
ACPOT4
?レイヴンカウンター
?カテゴリー
全記事一覧
ARENA-BATTLE7
AC4CCG1
BIT-STYLE11
新レギュ1.63
旧レギュ9
全般67
考察13
研究・動き方16
詰める技術3
サブアカ2
火力計算4
初〜中級7
基本的事項11
回避技術4
QB関連11
脚部*軽量14
脚部*中量4
倉庫1・データ5
画像3
動画7
動画企画大会2
対脚部攻略全般2
対逆間攻略4
対軽2攻略1
対中2攻略1
対重2攻略2
対タンク攻略3
対四脚攻略1
多人数戦5
スタビライザー2
戯言18
武器:腕部11
武器:背中1
武器:肩2
エンブレム3
デカール1
レギュ案企画9
ミサイル関連5
Buzz-Style7
BFF-Style5
オート・マニュアル3
FCS1
脚部*四脚10
タッグトーナメント大会9
ACfA情報19
ミッション5
fAパーツレポ1
?レイヴンズリンク
?オフィサポ
?AC4適正武器分析
online名を入力

?AC4適正武器分析2

ONLINEネームを

?ブログランキング

FC2 Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[------]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--------(--) --:-- スポンサー広告 | 編集 |
[20070430]

こんにちわ、
今回は以前からやりたかった動画での説明ビデオです。

別に対したことではないのですが、射撃回避の基本みたいなものを
つくってみました。バックに流れている音楽はギャグですので
気になさらないようにw

スポンサーサイト

[20070420]

こんばんわ、苦悶苦闘のACPOT4です。

中2もだいぶん板についてきて、扱えるようになってきました。
いやぁ楽しいですな中2も。
なんか昔ギターを始めた頃に、全然指が動かなくて
クソだこんなもん!とか思った頃をとても懐かしく感じます。

んで、対戦結果は…
20000以下の方には、勝率8割ってくらい。
21000以上の方には、勝率5割ってくらい。

まぁこんなもんでしょう。レートも21000付近を停滞中。

まず、中距離戦では中々負けなくなっているのは前回書いたが
腕はAPとかの兼ね合いでテールスにしている。(ちょっと精度はチューンしてます)
この中距離の要は100R君が大活躍。
気軽にぶっ放せるのが最高ですね。

しかし、問題なのはミサイルの扱い方。
とりあえずマルチは全部撃っとけな感じが…
突っ込んでくる相手にうってどうすんだと反省はしました。
あれって、引きのときや接近時に使わないとヒドイですからね。
3回くらい撃ってダメージ0のときなんか、頭にきてパージしちゃうのがマズイ。
やはり押し引き問答をする機体なので垂直よりかは
追尾のほうがいいのかもしれない。

で…とりあえず新たな問題としては、ショットガンが非常に
困難な相手になっている。
1.2の頃に引き機に追いつけねーよ!とか言っておきながら
今度は1.3になって攻め機を突き放せねーよ!とか言う我侭っぷり。

本当に軽2と重2を足して2で割ったような性能なので
軽2のときは多少固まっても、強引に距離は取れたが
今度はそうは行かないし、閃光弾も当たりやすい。

この閃光弾が当たりにくい動き方も研究しないといけないっぽい。

そして、最近ミサイルの使い方がみんな上手になってきたなぁと
強く感じます。おもっいきりかく乱されるし

今は、軽2のクセを取り外す作業に入っているので
まだまだ苦難の道が続きそうです。

誰か私と戦った人、印象ぷりぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃず。

[20070321]

逆間接と戦った事がある人なら、経験があると思いますが
なぜか当たらないなぁ…と感じる事が多いと思います。

んで色々聞いたり調べたりした結果
いくつかの事が判明しました。

1:縦と横を使い分ける事が出来る。
このブログでも縦方向の動きに対しては命中率が悪くなる事は
表記しました

2:的が小さい
中・重・タンクと比べて逆間接は的が小さく、一定の距離を
おいた場合に、こちらの攻撃が若干ブレます。
その距離の差が遠いほど、ブレるのですが他の脚と比べても
中2と比べても当たり判定が小さいというか、甘いです。

3:偏差射撃機能利用
以前からFCSは相手が「こう動くであろう」と予測した方向に向けて射撃する…というのがあり、切り返しや八の字小ジャンプステップなどが
古参レイブン達によって編み出されてきた。
しかし、今回はQBという驚異的な機能が追加され
小ジャンプ切り替えし⇒左右QBによるクネクネ踊り
となっているが、実はQBに頼りすぎてエネルギーを枯渇し無駄に消費している人が数限りなくいる。
一部の上位ランカーや逆間使いの人が無意識に行っている回避方法がある。

それは、L3の水平方向の左右を押すだけで、偏差射撃予測が働き
距離が離れれば離れるほど誤射が多くなる
という事。
ではなぜ、逆間接使いの人が多く無意識に使っているかというと
急速に上空へジャンプした後に、自然落下+QB以外にも
無意識に左右QBの感覚がクセになっており
L3スティックをガチャガチャ動かす人が多くいると推測できる。

これを意識する人としない人では被弾確立が大幅に違う。
よくよく考えてみると、逆間以外でそんなL3をガチャガチャする事なんて無いと思う。他の脚部に応用するにはまだまだ試行錯誤が必要だ。

追記:偏差射撃機能利用について実際に試してみたい人は
ライフルダブルトリガーの相手に真っ直ぐバックブーストを吹かしながら左右にL3をガチャガチャしてみて下さい。距離350くらいから
あきらかに被弾が少なくなってきます。

[20070319]

今作ではミサイルの回避が困難だと思われています。
その為、火力でごり押し機体や、硬さでごまかす機体が多くなりつつあります。

しかし、避けたい時に避けれないといつまでたっても
機体性能にかまけて、腕は上がらないと思うので避け方を
(他人の意見も交えてw)紹介したいと思います。

*ハイアクト(低速追尾ミサイル)*
回避したつもりでも、後方から被弾するケースが多い。
この場合、いかに低速・飛行時間の長さを克服するが重要になる

1.空中時
初弾を空中から右下へQB、その後正面に来ないように地上を這いながら前QB(他人情報ゲッツ)

2.地上時
同じく初弾を右QBで回避し前・左・前の順でQB
(但し、サイド12の場合)

*マルチミサイル(分裂型)*
分裂前は、ライフルのように相手の方向に向かって飛び
分裂後にある程度の方向転換をする。
このミサイルは分裂後いかに避けるかが重要。

1.突っ込む場合
撃った事を捕捉した場合は、距離を見て分裂直後に横QBで回避。

2.引いている場合
中途半端な横QBだと危険。勇気を持って撃ったと分かったら
前・横とQBを行うと良。2000くらいくらうよりマシ。

*垂直型ミサイル*
基本的に、ハイアクトが上からくると思っていい。
しかし、視界外からくる場合がおおく、体感で距離を考えながら避ける。

1.空中時
直ちに、降りるべし。そのときどちらか横方向に動きながら降り
逆方向へきる。空中から降りながら時間を稼ぐのがミソ

2.地上時
これも体感でそろそろくるかなってときに気合の猛牛前QB

**マルチ・ハイアクト混合**
マルチに気を使えば基本的にOKハイアクトの避け方をすればいいらしい。

**ハイアクト・垂直混合**
ワザと飛んでハイアクトを回避しつつ前QB

**マルチ・垂直**
非常にやっかい。マルチ迎撃か、マルチを避けて横・前QB。

大体、ミサイルの威力なんていうのは、たかが知れてる(一部を除くと)ので、最大の目的はプレッシャーと相手の機動を奪うこと。
ミサイルを撃ちつつ、相手の動きを制限しながらどうしたいのかになってくる。突撃してもよし、距離をとってもよし。時間差で瞬間火力を出すも良し。
但し、火力ではたいしたことが無いので、かく乱以外に使うと火力負けしてしまうので、メインとはならない事を注意したいところ。



HOME
copyright © 2005 ACPOT all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
ACPOT4=DOKUDAMI


?タイトル一覧表示
いっとく?
?最近の突込み
?最近の記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。