AC研究情報(ARMORED CORE for Answer):貴方にとってAC4の答えとは?
ACPOT4
?レイヴンカウンター
?カテゴリー
全記事一覧
ARENA-BATTLE7
AC4CCG1
BIT-STYLE11
新レギュ1.63
旧レギュ9
全般67
考察13
研究・動き方16
詰める技術3
サブアカ2
火力計算4
初〜中級7
基本的事項11
回避技術4
QB関連11
脚部*軽量14
脚部*中量4
倉庫1・データ5
画像3
動画7
動画企画大会2
対脚部攻略全般2
対逆間攻略4
対軽2攻略1
対中2攻略1
対重2攻略2
対タンク攻略3
対四脚攻略1
多人数戦5
スタビライザー2
戯言18
武器:腕部11
武器:背中1
武器:肩2
エンブレム3
デカール1
レギュ案企画9
ミサイル関連5
Buzz-Style7
BFF-Style5
オート・マニュアル3
FCS1
脚部*四脚10
タッグトーナメント大会9
ACfA情報19
ミッション5
fAパーツレポ1
?レイヴンズリンク
?オフィサポ
?AC4適正武器分析
online名を入力

?AC4適正武器分析2

ONLINEネームを

?ブログランキング

FC2 Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[------]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--------(--) --:-- スポンサー広告 | 編集 |
[20070408]

※続きを下段に追加しました。
仮説と検証についての現在終わっているものについてですが、長いので時間があるときにでもどうぞ。


えー、今回は自分中心の記事になってしまいますが
ただいま、深遠の闇の更に深い底に落ちたスランプ状態です。

大概自分のスランプ状態の傾向は把握しているのですが
結局色々やった挙句、元の鞘に戻るパターンがほとんどです。

しかし、あやふやにしたままでは、愚鈍ですので
スランプ中を進行形で綴り、いつかみなさんがスランプに陥ったときに、多少なりとも役に立ってくれれば幸いです。
(というのが半分で残りは自分の考えをまとめる為でも…)

まず、このような状態の場合
直面した問題に対して、分類・細分化・仮説・検証を繰り返しています。

分類…AC関連でのおおまかな分類としては
操作・機体・相対 の三点か

細分化…上記3点から思い浮かぶ項目を羅列する

操作関連
攻撃・回避・捕捉・移動・位置取り・武器選択・EN管理・武器管理

機体関連
武器・攻撃力・防御・回避性能・EN効率・射程・旋回・パーツ別特徴・メモリ

相対性関連
機体相性・武器相性・操作相性・ステージ

細分化できたので、次にそれぞれの項目別に問題点を挙げる
操作
攻撃…当たる当たらないの判断ができていないか、無闇に撃ち過ぎ
回避…回避意識が低く、危機管理が甘い、クネクネも12のサイドじゃキツイ
捕捉…以前よりも反応が遅い、暴発もまだある。手動ロックが下手
移動…無闇な空中戦が多い、サイドQB使いすぎ、詰め切れない
位置取り…以前より死角をガムシャラに取りに行かなくなった、打ち合いをしてしまう
武器選択…背武器と腕武器の切り替えのタイミングが分かりやすい。
簡単にパージしてしまう
EN管理…連弾QBは以前より控えめでその分エネルギーはもつはずだが、苦しいのは相変わらず、行きたいときにいけない事が多い。
武器管理…リロード管理が甘い、誤パージ多し、連動早く打ちすぎ

機体関連
機体関係については、同様の機体で勝ちあがっている人もいるので
大幅な変更はいらないか?唯一違うのは連動のところが閃光弾か
巻き返しのチャンスにはなる。
被弾と防御の関係上頭部を変えたが、エネルギーが初期で16000程度でやや高め。ポラリスてはなくアーリヤにしたが、息切れ必死

メモリに関しては、移動・防御・攻撃性能・安定のどこに重点をおくか
現在は移動にほぼささげている。

相性性
機体相性…以前より逆間が少なくなり、軽2などの攻め機が増えた、また中2の引き撃ちも増えてきた、タンクは相変わらずきつ過ぎ
ショットガンがかなりきつい、下手なショットはカスイが、普通に動ける相手には最悪の一言、逃げ切れないし固まって15000はあっさり。
精神的に反動武器は萎えてしまう。
操作相性…こちらが、攻め機だが引き撃ちのの相手の場合はなんとか対応もできるときがあるが、良いときと悪いときの分析が出来ていない。
攻め込まれると逆に攻めれなくなる。
レーザーだと分かった時点で動きがおかしくなる。
ステージ…パラボナ・廃墟では上位も喰えるが、バーチャルA・Bでは
勝率は絶望的で水上もイマイチ・砂漠はまぁまぁ。

ここから、ダラダラ書いた仮説と検証ですが、長いので時間があるときにでもどうぞ。
仮説1…特徴的なパーツに対しての依存度が高すぎないか?
マーブ・サイドブースター・ポラリス・連動を外して
W100R・オーギルのサイドブースター・アーリヤ・閃光弾に変更し
どれだけ戦えるか、今までの戦い方と比べて現状の操作関連を洗い出してみるのはどうか。
上部で変えなくていいとか言っておきながら、いきなり機体変えます。
ただし、軽2突撃系は身上ですので、あくまでキッカケ作りです。

検証1…特徴的なパーツを外してみる。

まず中距離での打ち合いには強くなった。
突っ込みに関しても100Rではあるが、アーリヤにしてから楽に追いつける。閃光弾も圧力にはなる。但しタンクには以前と苦戦。
死角が今までのとり方ではダメ。交錯しそうなあたりからの勝負か
しかし・・・クソみたいなのにやられると精神負荷が高い…
レーザーや追尾に対しての突進力を付けるためにマーブは必要かも。
結局打ち合いになってしまう為、いかがなものか。
しかし、死角をとって攻撃しまた距離をとってという戦い方
つまりヒット&ウェイには対応できるかも取れないが火力の点はどうか。

検証2…マーブに戻してみて、戦い方と火力の差を試す

以前のような突っ込み方をしてみる
20000くらいの人にあっさりと勝てた、やはりアーリヤの突進性と
サイド8の微調整はなかなか死角ギリギリまで入り込めそう。
しかし、たいした動きを自分はしてないのになぜ勝てたかは不思議。
続いて19500くらいのWマーブ機にも勝利
只垂直撃って垂直の飛んでくるほうから攻め込んだだけ、後は中距離からの打ち合いのみ。なんだかよく分からん。何が強いんだろうか

検証3…地上戦に徹して、そこからの死角取りに挑む

17000台しかあたらなかったが、5.6戦地上戦に徹してみた。
垂直から相手の挙動が乱れたと思ったときは突進し、正面からの
圧力で相手を飛ばせてからの死角取りに挑戦してみた。
結果は上々なのだが、こういうのが上位相手に通用するとは限らない。
更にいけるときにラッシュをかける戦い方を試してみたが
相手が高火力や高APの機体で上手い場合、そもそもいけるかどうかも微妙。しかし、色々な戦い方というか、相手に合わせた突進力のある中2といった戦い方に近いかもしれない。

検証4…逆間レーザーに対してはどうか
上手くランカーにあたったので、現状でどの程度戦えるのかを試した
相手の逃げる横方向に向かって攻めていくのも死角を取りやすい
一つの手段であり、相手が遅い場合はイケル
しかし、流石にアーリヤでも詰め切れなかった。
しかし空中を飛ぶと、ENがあっさり尽きてしまうのでどうするか
じっくり詰める方法は心得てはいるのだが、レーザー相手に優著な事をいってる場合では無いと思うのだが、どうしたもんか。

検証5…レーザーに対してはどうか
まぁ大した事のなさそうな相手だったが、中距離でもきちんと回避できるのが強い。
相手は徐々に球数とエネルギーが減り、焦ってくる。
但し、接近するときにはやはりダメージ差はでかいので
しっかり引く事も大事か、その為のミサイルを垂直だと
突進系には弱いので、うまく当たるような方向へ扇動していく事も一つだと思う。追尾も悪くはなさそうだ。

検証6…重2に対してはどうか
やはり、旋回の遅さをついて、左右から回り込めば
対応しずらそうな雰囲気だった、間違って片手マーブをパージしてしまったが、それでも20000くらいの重2には勝てた。10000残し
やはり以前から感じていた、一つの特徴を生かしたプレイヤーが
数多くいる事で、相性というものが存在し、それを補うものが機体なんだと思う、だから強いのに勝てたり、いきなりボロ負けしたりというものが、あるんだと思う。20000付近にはその傾向が強く、自分もその1人だと改めて確信した。
しかし、更に上位になるとその特化した部分を補うだけの肉付け・経験が高く、上手く捌ききっているように思えてくる。

とりあえず現状ではココマデ

スポンサーサイト


2007-04-08(Sun) 14:46 考察 | トラックバック(0) | コメント(0) | 編集 |
コメント


こっそりと告げ口をする

Top

http://ac4ac4.blog93.fc2.com/tb.php/67-4ae425f2
HOME
copyright © 2005 ACPOT all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
ACPOT4=DOKUDAMI


?タイトル一覧表示
いっとく?
?最近の突込み
?最近の記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。